旗・幕の専門店。垂れ幕・横断幕、タペストリー、テーブルクロス 、社旗、団旗、クラブ旗、大漁旗、手旗などを製造、販売。

ヘッダーイメージトップ
旗・幕ドットコム

サイトマップ

原稿確定後1週間で出荷、安心の交換保証付!

問い合わせをする   ショッピングカートを見る
ヘッダーライン
製品一覧 当サイトの特長 ご注文方法 データ入稿ガイド お客様の声 会社概要
トップメニュー下部イメージ

ホーム > 初めての方へ > よくいただく質問

垂れ幕・横断幕(屋外向け) 編

質問 横断幕を製作したいのですが、それぞれの生地の特徴を教えて下さい。
答え

詳細ページでご案内の通り、当サイトでは横断幕に相応しい5種の生地をお勧めしています。
それぞれに特徴がございますので、
ご使用用途、設置環境、ご予算、お好み等に合わせてお選びいただけたらと思います。

まず、何よりも耐久性重視なら断然、ビニール系のターポリンがお勧めです。
およそ3年間屋外で出しっ放しでも大丈夫な程です。
生地の丈夫さ、インクの色持ちは他を寄せ付けない、ターポリンの一番の特徴です。

しかも一番丈夫にもかかわらず、価格が一番安いのもお勧めの理由です。
それは、素材が塩ビだからです。
汚れたら手軽に拭けるというのも、ビニール製ゆえのメリットですね。

この生地は片面印刷用ですが、
もし裏面にも印刷をしたいという場合は遮光ターポリンになります。
生地感は、ほぼターポリンと同じで、違うのは生地の中層に遮光材をサンドしている点で、
それによって両面印刷しても裏写りしないようになっているのです。

これらの生地の欠点を強いて上げるとすれば(欠点と言えるかどうか分かりませんが)丈夫な分、
他の生地に比べて重いことです。

そこで、このターポリンのマイナス面を、ある意味カバーするために開発されたのが、
メッシュターポリン
です。
メッシュターポリンは、 材質はターポリンと同じビニール製で丈夫なのですが、風除け対策のために無数の穴(空気ぬけ)がたくさん開いており、その分軽量で扱いやすくなっています。
その扱いの良さから最近富によく出ています。

ただし、軽くてお勧めなのですが、細かい文字は読みにくく、設置環境によっては背景が透けてしまい内容が見えにくい場合がございます。
細かい文字やお写真を入れる場合は、ターポリンの方がお勧めです。

メッシュタイプを含め、ターポリンは質感がビニールですので、もしかしたら好き嫌いがあるかも知れませんね。ただ、取り外しはしない、ずっと屋外で付けっ放しで使うような場合でしたら、
耐久性は非常に重要なポイントですから、特にターポリンはお勧めです。


トロマット
は、化繊系の生地で軽いのが一番の特徴です。
かといって、のぼりで使われるポンジのような薄い生地ではありませんので、
布系で、かつ丈夫でなおかつお手ごろ価格で屋外の垂れ幕や横断幕を製作したい方にはオススメの生地です。
化繊なので光沢があり、軽快・カジュアル・おしゃれなイメージを醸し出します。
メンテナンス面に関しては、洗濯は不向きですのでご注意下さい。手洗いで軽く洗う程度になります。それは製作方法が「印刷」だからです。

どんな作り方か簡単にご説明しますと、版を作らずに生地に直接インクジェットプリントし、そのまま200℃の高熱をかけて生地にインキを昇華させるダイレクト捺染という方法になります。 この後にご説明させていただく帆布よりも、発色(色の鮮やかさ)は若干劣ります


最後は、綿系の帆布です。
これはビニール製でも化繊でもなく布製でしっかりした横断幕を作りたい人向けの生地です。 

帆布とはご存知の通りエコバックによく使われる、キャンバスのような厚手の綿生地ですが、それに似せてポリエステルで作ったのがこの生地。かなり丈夫でしっかりしており、しかも綿風ですから、柔らかい落ち着いた風合い、手触りは、他のいずれの生地にもない特徴のひとつです。

製作方法は、トロマットのところでご説明したダイレクト捺染という「印刷」ではなく、
昇華転写捺染と言う「染め」で、インクジェットプリンターでまず転写紙に出力、生地と重ね合わせて200℃の高熱で転写、昇華させる方法です。正真正銘の染めですので、布生地自体の風合いを残しながら、柔らかな仕上がりになるのが特徴です。発色もトロマットよりも鮮やかです
価格は、両面印刷用の遮光ターポリンは別にして、一番高くなります。ただしこの生地は、ご家庭で洗濯することができますし、クリーニングに出すことも可能です。


もちろん、これらの生地以外でも、横断幕をお作りできますので
お気軽にお問い合わせくださいませ。

横断幕のページへ

質問ページの先頭へ戻る

ホームへ戻る

特定商取引法の表記 プライバシーポリシー

Copyright© HakuroMarks Inc. All rights reserved.

生地サンプル無料配布中 旗・幕ドットコム